詰め放題の宅配クリーニング

詰め放題の宅配クリーニングの仕組み

詰め放題の宅配クリーニング利用者が急増している宅配クリーニング。宅配クリーニングとはインターネットで手続きをすると、洗濯物を詰めた箱や袋を宅急便業者が自宅まで取りに来てくれる便利なシステム。

その後、クリーニング業者で洗濯が済んだ衣類もまた、箱に丁寧に詰められた形で自宅までクリ届けてくれます。つまりは自宅から一歩も出ずにクリーニングサービスを受けられるってことです(参考ページ:宅配クリーニング比較なび – おすすめサービスのご提案)。

お店が遠い、家を離れられないといった悩みを抱えている主婦や仕事が忙しくて営業時間内になかなか店に行けないという会社員の方などにぴったりの画期的なサービスですよね。

詰め放題の宅配クリーニングとは?

利用するクリーニング業者によって異なり、リアルなクリーニング店同様1点ずつ料金が発生する方式、5点パック、10点パックのように種類関係なく点数によって固定料金が決められているパック方式、そして決められた袋に詰められるだけ詰めて固定料金の詰め放題方式があります。

特にシーズンが終わった後に大量にクリーニングしてもらいたい洋服が出る方にとっては、やはり詰め放題は嬉しいもの。詰め放題方式を提供しているクリーニング業者は意外と少ないのですが、「洗濯倉庫」さんの場合は次のような料金体系になっています。

Mサイズ(10~20着)7,980円 保管付13,980円
Lサイズ(20~30着)10,980円 保管付18,980円

入れる物にもよりますが、それぞれ最大の数を入れると相当なお得感がありますね。また、大量に出す方式ですから、一斉に戻ってきた時には片づけも大変ですし、良い状態で保管するのも面倒なものがありますよね。

そこで保管付きのプランを選べば、最大9ヵ月クリーニング業者のほうで預かって保管してくれます。これなら家のスペースもすっきり。衣類の保管状態の心配もなし。一度利用してみると、リピーターが多いというのも分かります。

詰め放題の宅配クリーニング、一度お試しになってみてはいかがでしょうか。