仕上げの遅すぎるクリーニング店

仕上がりの遅いクリーニング店親戚の葬儀が終わり、喪服を出した時の話です。

「仕上がりに一週間程かかります」と言われ、特に急ぎではなかったので、「はい、大丈夫です」と答えました。

一週間が経ってクリーニング店へ受け取りに行くと「スミマセンただいま混んでおりまして、まだ業者さんの方へ出すことが出来ていません」と伝えられたのです。

まだ、お店から出ていないのか!?と思いましたが、来週また来ることを言い、その日は家に帰りました。すると5日程してから、クリーニング店から電話がありました。

仕上がりを知らせてくれる内容かと思ったのですが「裾のほつれがあり、お直しをしましょうか?」という連絡が業者さんから入ったらしいのです。

え!?今頃やっと業者さんの方へ届いたのかとビックリしました。 私は、すっかり仕上がったと思い込んでいたので、また更に待たなくてはいけないことに正直しんどくなりました。

その間にまた喪服を着る用事が出来るかもしれないのに、こんなにお客さんを待たせる店は信用をなくしてしまうなぁと思い、それから利用しなくなりました。 

大切な衣類を台無しにしない為に

大切な衣類を台無しにしないために近所のクリーニング屋(取次店)に、カシミヤのコートを出したときのこと。

受付の人は素材を確認しており、特に何も聞かれなかったので、通常のロングコートのクリーニング料金を支払いました。クリーニング後に受け取った時には、コートの異変に全く気が付かなかったのでした。

半年後にそのコートを着ようとしたら、カシミヤ独特のなめらかな優しい手触りではなく、ゴワゴワガサガサしていますし、明るかったキャメル色もなんだかくすんでいました

良く見るとボタンの下に隠れている布の色が元の色で、その他の部分は変色していることが分かったのです。

既に半年も経っているので、依頼したクリーニング屋さんにやり直してもらうのも無理だろうし、受け取った時に確認しなかった自分にも落ち度があるので、泣く泣く我慢するしかなかったのでした。

この失敗をしてからは、個人のクリーニング屋さんに依頼しています。

この店主にカシミヤのコートの話をすると「カシミヤなどの高級品はデラックス仕上げにしないとダメだよ。普通のドライクリーニングだと、汚いクリーニング液で洗うからカシミヤに汚れが浸みこんじゃうんだよ」と教えて頂きました。

大切な衣類を台無しにするよりは、多少高くても信頼できるクリーニング屋さんで素材に適したクリーニングをお願いする方が、結果的には経済的だということを学びました。

愛着の持てるクリーニング店はもうありません

愛着の持てるクリーニング店はもうありません10数年前から、百貨店系のスーパーに入っていたクリーニング店を利用していました。

価格は少し高めでしたが家から車で数分の場所にあり、スーパーの買い物ついでにクリーニングが出せるのは便利でした。

数人いたスタッフのおばちゃん達が大変親切で、服を出したり引き取ったりする度に長話をしたりして結構楽しかったです。

数年後、海外系大型スーパーができ、その中に入ったクリーニング店がかなり安い価格設定で営業を開始しました。

ちょっと浮気して、その店へ仕事で使う上下スーツをクリーニングに出してみたのですが、引き取る際にパンツ部分を別の客へ渡した事が判明したのです。

数日後に無事戻りましたが、既に別の人がはいたかもしれない物はなんだか気持ち悪く、店のスタッフが謝るだけで店の本社は何の対応もしませんでした。

結局、以前の店を再び利用する事にしたのですが、しばらくして突然クリーニング店のみ閉店してしまい、仕方なく車で数十分の所にある新しいクリーニング店を利用するしかなくなりました。

それなりの応対スタッフ、深夜まで引取可能で料金もリーズナブルで、別にトラブルもありません。でも、最初の店のような愛着はいまだに持てません。

もうスタッフの質を求める事はとても残念ですが、諦めるべきかもしれませんね。

学制服は自宅でも洗えるのです

制服は自宅でも洗えるのです息子の学生服をクリーニングに出したら、なんとズボンの折れ線が中央ではなく、2cmもずれてプレスされていたのでした。

家に帰って広げて見ると「なんか曲がっている」感があったので、裾部分を見ると横の縫目がずれていました。

これはいかん!と思いクリーニング屋さんに持って行こうと思ったのですが、翌日制服がいるので直してもらっても間に合わない状況で、仕方なく自宅ですすぎ洗いをしてアイロンをかけました。

こんな事があってから、最近の制服はウォッシャブルのものが多いですので、自宅で洗っています!

以前はクリーニング屋さんで2度洗いコースをお願いしていたのですが、綺麗になっていたのか疑問でした。ですので、自分で洗った方が納得できますし、綺麗になる様な気がするのです。

ただ、アイロンかけがとても面倒で袖の辺りが上手くかけられないのが手間ですね。

制服をクリーニングに出す時は、使用するまでの日にちに余裕をもって出すようことをお勧めします。

仕上がりに何日もかかるなんて

仕上がりに何日もかかるなんて先月、礼服をクリーニングに出す機会がありました。

お願いしていたことをすっかり忘れていて、一週間ほどしてから取りに行くと、まだ洗いには出されていませんでした。

私も取りに行くのを忘れていたので、ひとまずはホッとしたものの、もしこれが急ぎの人ならクレームになっているのではないかなぁと思います。

いつ頃仕上がるのかを訪ねると『1週間ほどかかります』とのこと。1週間が経ってクリーニングを取りに行こうとしたところで、電話が鳴りました。

『スカートの裾がほつれているのですが、お直ししておきましょうか?』という連絡でした。と言うことは、また今から1週間かかるということですよね?

結局、更に1週間(出してから計3週間)経ってから引き取りに行ったのですが、小さな町の近所のクリーニング屋さんなので、クレームも言うことができません。

クリーニングって出したら取りに行くのを忘れてしまうことが多いですけど、早くできないかなぁと待っていると長いですね。

家でパシャパシャ洗うと2日あったら乾くのに、専門店へお願いすると需要があるせいか、何日もかかることがあるのですね。

クリーニングを利用するときはきちんと確認を!

クリーニングを利用するときはきちんと確認を!我が家の近所に、新しいクリーニング店がオープンしました。

割引クーポンや、まとめてクリーニングに出すと安くなったりと、サービスが充実しているクリーニング店のようです。

今まで近くにクリーニング店がなく、持ち運びの大変さから敬遠していました。

でも、近くにできたということで今まで出していなかったコート類などを、まとめて持ち込んでみたのです。

対応が丁寧で割引のシステムもきちんと説明してくれましたし、思っていたよりも安い金額で、仕上がりも早そうだったので安心して店をあとにしました。

後日引取りに行くと、返ってきた洋服の枚数が一枚足りないのです。店員さんから「出し忘れではないですか?」と言われましたが、確認していただきました。

すると、代未納としてクリーニングに出されていたのです。レシートを確認すると、確かに一枚分少なくお会計されており、もうビックリでした!

代未納となっているけれどクリーニングされているので、割引はできないという話でしたので、通常価格でお支払いしました。

焦りましたね。もしかしたら、大切な洋服が紛失していたかもしれないのです。初歩的なミスですけど割引に浮かれずに、お店できちんとレシートを確認したほうが良いと学んだ経験でした。